甲信中医薬研究会~勉強会のおはなし

平成26年10月26日(日)  耳鳴りに対する漢方の応用ポイント

場所:  長野県松本駅前会館
講師:  中医学講師  仝 選甫 先生
内容:  耳鳴りに対する漢方の応用ポイント


耳鳴りには「伝音性耳鳴り」と「感音性耳鳴り」があり、治りやすいタイプと治りにくいタイプがあります。

耳鳴りの原因には、騒音、内耳炎、鼻の疾患、ストレスなど多くの要因があります。

治療には、鎮静剤、ビタミン剤、血流改善剤などを使います。
中医学では、「活血」「理気」「安神」「補腎」を中心に治療します。


★2014年10月26日の勉強会の様子です★


甲信中医薬研究会☆耳鳴りに対する漢方の応用ポイント




勉強会出席会員店



(順不同)

 金沢薬局
 マスヤ薬局
 ミトモ薬局
 太田薬局
 クサマ薬局
 宮本屋薬局
 渡辺薬局
   


    耳鳴り、めまいのお悩みは中医学の得意分野です。
    ご相談はいつでも無料です。
    甲信中医薬研究会の会員店へお気軽にご来店・ご相談ください!


甲信中医薬研究会です!

甲信中医薬研究会

モバイルサイト

★3キャリア対応★

モバイルサイト3キャリア対応

甲信中医薬研究会モバイルサイトQRコード