中医学とは

陰陽五行論

「中医学」は、中国漢方・東洋医学とも呼ばれています。
現代医学を自然科学とするなら、中医学は自然哲学といえるでしょう。

中国が発祥の地で「黄帝内経(こうていだいけい)」という古い医学書が基礎となっています。
「黄帝内経(こうていだいけい)」は、中国の伝説の帝王である黄帝と、岐伯・雷公など何人かの学者との問答形式となっていて、「昔のひとは百歳になっても衰えないと聞いたが、今のひとは50歳で衰えてしまうのは何故だろう?」という、黄帝の疑問からはじまる面白い本です。著作者はいない、というより、複数人と言い伝えられています。今から2000年以上も前から存在している古文書とされています。

中医学では、陰陽五行と「気」「血」「津液」の調和を重要視します。
ひとことで云うと【トータルバランスが大事】という事です。

五行図 ■相克の関係■   互いを克する
木は土の養分を摂り、土は水を吸い、水は火を消し、火は金を溶かし、金(斧)は木を切る
■相生の関係■   互いを助ける
木は燃えて火になり、やがて土に還り、土からは金が生まれ、金は冷えて水を生み、水がまた木が育てる
陰の性質 陽の性質

静かなるもの。
寒・水・夜・女性、内側を守り滋養する。陽が働きすぎないように調整する。

【陰の多い所】

からだの内側、腹部、臓、脾、肝、腎、裏。

動なるもの。
熱・火・昼・男性、外敵から身を守ったり適当に発散し環境適応に尽力する。

【陽の多い所】

からだの外側、背部、腑、肺、心、表。



■気■
(き)
とは、活動したり運動したりする物質です。
宗気(そうき)・営気(えいき)・衛気(えき)・元気(げんき)の4種類があります。宗気は心拍運動や呼吸運動を促進し、営気は全身を栄養し潤します。衛気は体の表面を防御し、元気は臓腑や組織の活動を促進します。
■血■
(けつ)
は「けつ」と読みます。
全身に栄養を送り潤すだけでなく、精神活動を支えてもいます。例えば失眠・不安・健忘などの精神的なことは血が不足した結果で起こります。
気血津液はバランスが大事
■津液■
(しんえき)
津液は「しんえき」と読み、唾液・涙・汗などを含みます。
皮毛、肌、汗腺、脳髄、骨髄、臓腑などを潤します。


中医学的  体質チェック












Q1 むくみやすい YES NO
Q2 冷え性である YES NO
Q3 胃がもたれやすい、食が細い YES NO
Q4 風邪をひきやすい YES NO
Q5 頻尿、夜間尿がある YES NO
Q6 疲れやすい、だるくなりやすい YES NO
Q7 軟便、下痢をしやすい YES NO
Q8 声が細く、大きな声がでない YES NO
Q9 よく息切れする YES NO
Q10 舌の色が淡くむくんでいる YES NO










Q1 眠れない、よく夢を見る YES NO
Q2 不安や憂鬱が激しい YES NO
Q3 イライラしたり、怒りっぽい YES NO
Q4 片頭痛がよく起こる YES NO
Q5 ゲップやガスが多い YES NO
Q6 下痢と便秘を交互に繰り返す YES NO
Q7 のどに物が詰まった感がある YES NO
Q8 生理不順、生理前お腹や胸が張る YES NO
Q9 両脇が突っ張る感じがする YES NO
Q10 舌の両端が赤く、苔がある YES NO










Q1 抜け毛、白髪が多い YES NO
Q2 顔色が白く、艶がない YES NO
Q3 忘れっぽい YES NO
Q4 めまいや立ちくらみがする YES NO
Q5 かすみ目、疲れ目がある YES NO
Q6 皮膚がカサカサして艶がない YES NO
Q7 手足の痺れ、こむら返りがある YES NO
Q8 爪が白っぽい、割れやすい YES NO
Q9 動機がする YES NO
Q10 舌の色が淡く、小さい YES NO










Q1 慢性的な肩こりである YES NO
Q2 顔や唇の色が黒っぽい YES NO
Q3 不整脈がある、胸が苦しい YES NO
Q4 しみ、そばかすが多い YES NO
Q5 便の色は黒っぽい YES NO
Q6 下肢静脈瘤がある(※1) YES NO
Q7 おでき、しこりが出来やすい YES NO
Q8 生理に血塊が混じる YES NO
Q9 皮膚の毛細血管が浮き出ている YES NO
Q10 舌の色は紫、黒い斑点がある YES NO
(※1)足の静脈が逆流のため瘤状に拡張、変形した状態。











Q1 から咳が多い YES NO
Q2 のぼせ・ほてりがある YES NO
Q3 夕方、微熱が出る YES NO
Q4 耳鳴りがする YES NO
Q5 目が乾きやすい YES NO
Q6 寝汗をかく YES NO
Q7 口や喉が渇く、冷たい飲食を好む YES NO
Q8 便が固い、コロコロしてる YES NO
Q9 顔色が赤い YES NO
Q10 舌色は赤、裂け目あり、苔なし YES NO











Q1 肥満、または水太りである YES NO
Q2 からだが重くてだるい YES NO
Q3 脂性肌、吹き出物ができやすい YES NO
Q4 血中コレステロール値
・体脂肪が高い
YES NO
Q5 めまいや吐き気がする YES NO
Q6 軟便、下痢をしやすい YES NO
Q7 痰が多い YES NO
Q8 頭が重い YES NO
Q9 むくみやすい YES NO
Q10 舌表面にベトベトの厚い苔がある YES NO

いかがでしたか?
ご自身のタイプについてもっとよく知りたい方は、是非、甲信中医薬研究会の会員店にご相談ください。 一度、あなたの健康度をチェックしてみましょう。
♪お気軽にご連絡ください♪



━━━━━━━━━・‥…★ 会員店案内はコチラ ★…‥・━━━━━━━━━



甲信中医薬研究会です!

甲信中医薬研究会

モバイルサイト

★3キャリア対応★

モバイルサイト3キャリア対応

甲信中医薬研究会モバイルサイトQRコード